2015/06/26

Slackの台頭はChatWorkにとって脅威か追い風か

エンジニア向けのビジネスチャットツールSlackの
アクティブユーザーが100万人を突破したというニュースがありました。
Slackの時価総額(上場前)は約3500億円、資金調達額は約400億円と
シリコンバレーでもあちこちでSlackの名前が飛び交っています。

そこで同じビジネスチャット市場で戦っているChatWorkのCEOである
私から現在の状況をブログ記事にまとめてみたいと思います。


■競合のビジネスチャットツールはほぼ全滅

2015/04/27

チャットワークが資金調達を決断した理由、これからの決意。



このたび、ChatWork株式会社は、GMO VenturePartnersより第三者割当増資を実施し、3億円を資金調達いたしました。
(※詳しい発表内容についてはこちらのページをご覧ください。)

このブログ記事では、ChatWork株式会社が今回の資金調達に至った詳しい背景や目的、今後の展開について書かせていただきます。

2014/07/31

【チャットワークインターン体験記】生の声を聞くことで今までの視点を変えることが出来ました。

Chatwork inc での3ヶ月のインターンを終えて。



3ヶ月という期間でしたがChatwork Inc にてインターンさせてもらうことで得た体験は、
今までの自分の常識をいくつも覆し、新しいステップへつながる大きな栄養とさせていただくことが出来ました。

2014/07/08

ビザ問題完全解決のために、ついにE2ビザ取得申請へ!

アメリカ進出の際にハードルとなるのがビザ。
進出するスタートアップが体験するビザの苦しみについてはこちら


現在は駐在員用のLビザですが、投資家用のEビザに
切り替えるための申請書類がついに完成!

2014/06/24

手錠をかけられたボクサー

シリコンバレーに移住して約2年。ようやくいろんなことが見えてきて
やるべきことがわかってきました。その取り組み内容に関してはまた
別の記事で書くとして、今日は英語について書きたいなと思います。

グローバル展開において英語の重要性が高いのは当然のことですが
海外に出てきたアントレプレナーが英語が出来ない状態を例えると
手錠をかけられた状態で試合に望むボクサーと同じであるということです。