2014/06/10

【チャットワークインターン体験記】シリコンバレーでスタートアップを目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はじめまして、松明陽と申します。私は現在は福岡でWebデザイン製作、Webシステム構築及びWeb開発や保守全般の業務を行っている株式会社フレクションコンサルティングを経営しております。

2014年4月中旬から、ChatWorkシリコンバレー社に2週間ほどインターンさせて頂きました!



【インターンをすることになった経緯】



きっかけは、2013年11月下旬にD2KのChatWorkとEvernoteイベント「シリコンバレー流の新しい働き方」に参加させていただいて、大変刺激的な話を聞かせていただきました。
お客様から業務依頼がまだほとんどメール(もしくは電話)の業種にはなりますが、電話も複合機も設置しないChatWork社が開発した製品【クラウド型ビジネスチャットツール - ChatWork】やその斬新な働き方にも非常に感心しました。
深夜3時にも関わらずに、サンフランシスコからビデオチャットで出演して頂いた山本社長からも、”環境や働き方はすぐに慣れる”という生な声で聞けて嬉しかった!そこからシリコンバレーに興味を持ち始めました。

以前は、私はセミナーやイベントについてはあんまり消極的でしたが、ここ最近は精力的に参加するようになりました。福岡で開催されているIT、WEB、広告やクラウド関連セミナーに、数十回は行ったと思います。

そこから出した答えは、自分たちが現在行っているWEB業務以外に、自社製品づくりのスタートアップを挑戦しなければ企業の未来はない!(すでにスタートは遅れているけれど)

そんなところに、福岡で開催されたTEDxFukuokaの帰りに、ChatWork社のFacebookで「シリコンバレーに社会人インターンシップしてみませんか?」という記事を見つけ、すぐに家庭会議を開いて同意を得ることができ、翌日朝に申し込みました。

【濃密な2週間】
今回のプログラムは2週間ほどですが、行く前から既に山本社長から事前情報も頂いておりまして、アメリカで働くイメージはすでに湧いていましたが、実際に来てみたらたった2週間足らずで、下記のような盛りたくさんの打ち合わせやイベントに参加させて頂きました!本当に充実した毎日でとっても楽しかったです!



②ChatWork社へプレゼン


③BitCoin Meetup PlugAndPlay

④Pitch体験 at Palo Alto JCC

※プレゼン時間は基本5分以内が原則!

コワーキングスペース HATCH視察


英語ビデオ会議(社外秘のため写真ありません)

⑦サンフランシスコ市内の会社で会議&金曜日ハッピーアワー参加


⑧Red Rock Coffee体験


※あの[WhatsApp]がここで生まれたそうです

603832_590426077643816_1041109488_n.jpg

⑨贅沢なワイナリーに家族と共に参加




⑪トランスフルント・ミーティング参加
IMG_0189.JPG

nestGSV視察

⑬Mobile Inovation Meetup PlugAndPlay

Evernote本社社内見学

IMG_2767.JPG

unnamed.png

⑮Local Searchイベント参加(Google,Bing主催)

⑯Global Vision 最新の英語セミナー参加

⑰MeetUp With パシャデリック
IMG_1754.JPG


⑱PlugAndPlayオフィス契約

⑲法人設立(Flexion Inc.)



⑳もちろん、Google,Apple,Yahoo,Twitterキャンパスも見学

また、シリコンバレーで奮闘中の数々の日本人の方もご紹介頂きまして、本当にありがとうございました!これだけの濃密な2週間は人生初めてでした!

【インターン中に感じたこと】
1) リアルなシリコンバレーを体験
先輩の石井さんも記事に書いているように、「シリコンバレー視察」といって企業を見て回るのは、サファリパークを車で回っているようなものだ。(by山本社長)」本当にそのとおりだと思います。実際にこちらで働く意識を持って体験することこそ、生のシリコンバレーが理解できるのだと思います。ChatWork社内のミーティングに参加したり、実際に現地で行っているMeetUpやPitchに参加したり、社外とのミーティングに参加したり、土日のイベントも参加したりしてきました。また同時期に参加されているインターン生の山本和男さんと一緒に行動を共にし、レンタカーの走行距離は約2000Kmを越えていました。シリコンバレーで働くという目的があるから、スケジュールを何とか調整し、現地に行って様々なイベントに参加してきました!
世界各国から様々な人種がシリコンバレーに集まり、それぞれに明確な夢を持ってこられています。成功できるのはほんのわずかな人だそうですが、それでもシリコンバレーで挑戦するという熱意を感じることができました!

・ITバブル激戦区に直面
GoogleやApple、またはIT関連の企業の連年好調な業績に伴い、IT分野に関する賃金も高騰し続けているため、サンフランシスコ周りが賃貸や物価などの価格が高騰し続けていると言われています。もちろんさまざまな人材も溢れていますが、人材獲得競争や雇用コスト増加が相当なものだそうです。これからに進出されている企業にとってみれば、決して良い雇用環境ではありません。

・アイデアをぶつける最高な環境
サンフランシスコには毎日のように、Pitchという短いプレゼンテーションイベントがあちこち開かれています。自分のアイデアや製品(未完成も含め)を投資家に向けて、真剣なプレゼンテーションを行い、その後投資家(エンジェル)からさまざまな質問や意見(ダメだしも含む)を受けて、一所懸命製品を磨いていく。投資家から認められた場合は投資を受けることができますが、そうでない場合は次のPitchに回るんだというチームとも実際に出会って話を聞くことができました。

・サービスを組み立てる最速な環境
特にITやWEB分野に関しては、ここは年間で数百や数千のサービスを新規立ち上げていると思います!何でこんなにスピーディーにローンチできるかって、山本社長からも教えていただいたように、多くのサービスは他社サービスをうまく組み込んで全てを自社で開発していません。こんな環境で挑戦しているスタートアップの情報量やネットワークがシリコンバレーの強みです。自分のアイデアを組み立てて開発するような流れで、最短最速でローチンし、真っ先にユーザを獲得する手法です、それでも多くのサービスは消滅するという厳しい環境です。
※余談:シリコンバレーでは年間17000社が立ち上がり、1年後には10000社が解散するそうです。

2) 電話は、もはやメインのビジネスコミュニケーションツールでなくなりつつある
インターン中に、いろんなスタートアップ施設や企業を訪問させて頂きました。真っ先に気付いたのが、私の机にある電話機がありません!逆にPCのヘッドホンを付けている方がとっても印象的でした!
チャットワーク社のChatWork Liveでも、たくさんビデオ会議に参加させて頂きました。ビデオ会議だけでなく、たくさんの内容(アジェンダ、議事録等)をペーパーレス化することはもちろんですが、事前にシェアし、会議終了後にまとめて再び共有するような業務の進め方はとっても勉強になりました。社内だけではなく、社外の方々ともクラウドを活用したワークスタイルが日常的に行われていることを、改めて体験することができました!
私たちは、社内でもGoogleApps、チャットワークなどで日々の業務を行っていますが、残念ながら社外とのコミュニケーションはやはりメールと電話やFAXにとどまっている状況に課題を深く感じました。
先日もGoogle Appsセミナーを開催させて頂いた際に、Googleの方とビデオ会議のDEMOをさせて頂きましたが、Google社内ではもちろんチャットやビデオ会議が日常茶飯事だということです。

3) 金曜日に、ワイン、シャンパン&ハムでハッピーアワー
弊社では週休二日を徹底しておりますので、金曜日が一番忙しく朝からバタバタして落ちつかない状況です。しかし、インターン中の金曜日にサンフランシスコの会社の会議に参加させて頂きましたが、16時半ごろにオフィスの入口のカウンターに、ワインやシャンパンとハムを用意され始めました!え~今から飲むんですか~?と思いましが、はい、実際に飲み始めました!
17時半ごろにはその会社の社長が「1週間お疲れ様でした、明日からは週末になりますので、楽しんでください!僕は野球の観戦があるので、See your next monday...」と言って退社されました。残りの社員たちもカウンターに囲んで楽しそうに会話しながら、ワインやシャンパンを飲んでいました!
まず日本で考えられないシーンだと思います!もちろん国の文化の現れだと思いますが、それにしてもその余裕は一体どこから生まれるんでしょうか?
・充実なプライベートがあるこそ、充実な仕事ができる?
・無理なスケジュールや仕事は断るから、時間どおりに納品できる?
・必要以上の会議をしないから本来の業務に集中できる?
・早く帰ることが決まっているので、仕事をサッサと終わらせる?
と私なりに推測してみました~(笑)

4) 新しいことを挑戦するのに年齢は関係ない
インターン最終日の朝8:00~Googleが主催したLocal Searchイベントに参加した際に、おそらく60歳を越えるような年配の方が数名参加しており、一所懸命セミナーの内容をiPadでメモを取る姿がとても印象的でした。わからないことがすぐGoogleで検索したり、聞きたいことがあったらすぐに手を挙げて質問したりしていました。話を聞いてみると、皆さんのほとんどがスモールビジネスをされている方々でした!
※一所懸命メモした内容はを見せていただきました~(CMS,Javascript,HTML,Flash,SEO...)

実はスタートアップを目指しているのは若者ばかりではなかったことも、インターン中に驚いたことの一つです!新らしいことを挑戦するのに、本当に年齢は関係ありません(自分に言い聞かせているかもしれません(笑)

5) バイリンガル・スタンダード(やっぱり英語力)
シリコンバレーにインターン来る直前に、シリコンバレーについてのセミナー参加した際に、「英語をしゃべれなければ、どうしようもない」と聞きましたがとても勉強するには間に合いませんでした。しかし実際行ってみて感じたのは、全くその通りでした!目で見ただけでは自分のモノにはできないと痛感しました。現地の人とコミュニケーションを取り、相手の意見を聞き、自分の意見を伝えるためには英語力が必須だと感じました。たくさんのMeetUpやPitchも参加させて頂きましたが、正直20%しかわかっていませんでした。
また世界中の人々が集まるシリコンバレーなので、基本はバイリンガルの方々でした!
印象深かったのは、初日に中華料理屋に行った際に、ウェイトレスがまず流暢な英語で注文を聞き、日本人がいるとわかると流暢な日本語で補足もしてくれました。さらに私が中国人だとわかると流暢な中国語で注文を取ってくれました!どう見ても30代前半の女性だったと思います。


【さまざまな素晴らしい新サービスも体験】
Discover events that match your passions, or create your own with online ticketing tools.
eventbrite-app.gif
サンフランシスコでは毎日イベントが行われています、このアプリを利用すれば、予約や決済、最後のマップ案内及び受付(QRコード)が一元で出来るので、最高に便利です!

Uber
screen568x568.jpegscreen568x568 (1).jpegscreen568x568 (2).jpeg

ChatWork山本社長もブログで紹介されていましたが、これは本当に便利でしかも安くて最高だと思います。御存じのようにアメリカは車社会です。私はサンノゼとサニーベルの間に住んでいましたが、2週間の間タクシーを見かけたことがありませんでした。
10250173_639279932827030_8537992160891971278_n.jpg10294284_639279936160363_6586484805742736143_n.jpg
サンフランシスコ市内では車を駐車して、Uberで移動したほうが時間も節約できるし、タクシーよりも安い、いつでもすぐに呼べるので便利!

世界中の風景写真家が集まるコミュニティサービス
screen568x568 (3).jpeg
「世界の写真スポットを共有することによって写真のライフスタイルをより充実に」という理念を掲げて創立された山村さんにもお会いできてうれしかったです!
Pashadelicは風景写真好きの人に、三つのことができます。
1)見つける:撮りたい素敵な写真の撮影場所を探せます。
2)集める:いつか撮りに行きたい写真を集められます。
3)計画する:太陽と月を予測して実際に撮影プランが作れます。
これからも楽しみにしています!
icon_256.png

・TransFluent
Transfluentは世界中の5万人以上のプロ翻訳者が80か国語で世界と繋がるコミュニケーションをサポートする翻訳プラットフォームです。
ミーティングの際にもすばらしい案内やDEMOを拝見させていただきしました!実際も多くの有名な企業も導入されているそうです。特にSNSサイトへの多言語対応画必要な時代に最適だと思います~
今までのサッカーのSNS多言語配信は長い時には2週間後かかりますが、それだとSNSに配信するメリットがないと思います(遅すぎ)、Transfluentを使うと、最短だと5分以内にFacebookやTwitterに自動的に投稿される仕組みでかなり画期的なサービスだと思います~
319612_234558519923413_5386249_n.jpg

【帰国後の思いまたは取り組み】
・サンフランシスコでの活動へ再び準備
先日も友人が「人生は一度きり、人生もベンチャーだ」というFacebookに投稿していました。まさにそうだと思います!私の場合は一度日本に留学した経験もあって、自分の現在を捨てることではなく、現在の自分を背負って、異国でもう一度ゼロから挑戦してみたいと思っています。ゼロからスタートだから、失敗も成功も問わず、どんなことをやっても、マイナスにはなりません、プラスしかならないと思います。
ただ、学生時代とは違い、私も含めて社員にも生活や家庭もあって、現在の会社についても、まず資金面においても安定と安心を確保した上で、日々の業務面も対応できる前提で、挑戦しなければ本当にゼロになります(汗)
それぞれの個人や企業によって、それぞれの生活環境、ビジネス背景がさまざまで、その場所でも素晴らしいサービスを成功させることもあると思いますが、私は自社において、サンフランシスコでまず情報収集し、勉強し、アイデアを生み出し、それから日本で開発し製品作りをしようと思います。今回のインターンの際にはまだアイデアが生みだせていませんが、急がず恐れずに時間をかけて挑戦したいと思います(そんなに時間がないけど)

・クラウドワークを徹底的に
もちろんお客様や社内の方々からも多大な支援を頂きました。今回の2週間というインターン期間中に、私の携帯電話への着信が0件でした!本当にありがとうございました!
(でもサンフランシスコで日本時間に合わせて、深夜3時まで仕事していましたよ!)
自分がいなくてもうまくいく仕組み-山本-敏行」少しでもこの本に書かれたものに近付けるように、今一度お客様や社員に理解を頂きながら、私も含めて社員と一緒に、ChatWorkやGoogleAppsなど複数のクラウドサービスを活用して、お客様のWeb業務を行うことにも挑戦していきたいと思います。
その代わりになんですが、私は必ず皆さんに良いサービスを何とか頑張って提供していきたいと思います!(時間は少しかかるかもしれません)

・オンライン英会話をスタート
私が21年間中国語で中国に生活してきました、そして16年間日本語で日本に生活してきました。それぞれの国における生活や活動は、真っ先にその国の言語をマスターしなければならないことを身を持って体験しています。
今回インターンの帰国後にも即友人が使っているオンライン英会話レッスンに入会し、レッスンを始めております!
残念ながら英語力は中学校レベルだと自負しており、マスターするまでには程遠いですが、第一ステージは一番簡単な単語でスムーズなコミュニケーションを目指しているところです。その国の言葉をマスターするには、その国に生活することだ一番の近道だと考えているので、実際スターンフォード近くの語学学校にも見学してきまして、今夏に短期語学留学することもも決意しました。
※エアーチケットも予約済です〜

【スピード法人設立へ】
1620912_642808465807510_2610354419023145463_n.jpg
法人名:FlexionInc 設立日:05-06-2014
法人名:Flexion Inc.
440 N. Wolfe Rd., Sunnyvale, CA 94085

あんまりにも刺激なインターンで、山本社長また関係者の協力を頂いて、ChatWorkが入居しているPlugAndPlayに、法人を設立させていただきました〜
わずか2週間でしたが、素晴らしい成果につながって本当に嬉しかったです‼︎

無謀だと思う方はたくさんいるかと思います、はい、私自身も正直無謀だと思っていますが、ただ、16年前にも日本に同じように来ましたので、あの時の勇気を思い出しながら、
我が社にも、
我が社員にも、
我がお客様にも、
もちろん自分自身にも、
確かな夢と希望に、
もう一度チャレンジして行きたいと思います‼︎

【最後に、社会人インターンは最高!】
IMG_2954.JPG
私はChatWork社シリコンバレー社会人インターンとして第4期生になりますね!実は私が先輩たちと違って、山本社長に一度もお会いしたことがありませんでした。正直インターン初日は本当に緊張しておりました!あっという間の2週間でしたが、私たちのようなインターン生に、すべてOPENな気持ちで接して頂いて、本当に感動的でした!
仕事面以外にも、アメリカでの生活面が大変だと思いますが、いろんな手配を自らやって頂いたり、車でピックアップして頂いたり、欠かさずChatWorkで連絡取って頂いたり(笑)、時には通訳もして頂いたり、おそらくこの社会人インターンは、ChatWork社の一番不採算なプログラムだと断言できます。(私も同じ経営者の立場から、笑)
だがそこには、山本社長が日本へ、またはスタートアップを目指している私たちへの応援の熱意が溢れていることを、私はものすごく感じております。
だから、成功するかどうかはわかりませんが、絶対にやり遂げる気持ちで頑張りたいと思います。次にチャレンジしたい方はこちらからどうぞ!

ChatWork Inc シリコンバレーオフィスで社会人インターンしませんか?


山本社長、チャットワークのみなさま、シリコンバレーのみなさま
このたび、大変お世話になりました、本当にありがとうございました!

それでは、夏にまたお会いできることを楽しみにしております!
I’m coming back soon!



[動画] ChatWork Incシリコンバレー社会人インターン第4期生の感想



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ChatWork シリコンバレー社会人インターンシップ研修プログラム